So-net無料ブログ作成

ダブリンの妖精ミュージアムとおしゃれな通り [旅先のネコたち]

アイルランド・キラーニー0514
アイルランド・キラーニー0514 posted by (C)JUNJUN
まだ人通りの少ない、朝のキラーニー・・・

朝からレシート持って、スーパーを目指します[ひらめき]

昨日買ったはずなのに、入ってなかったソックスについて訊きに行くためです[あせあせ(飛び散る汗)]

レシート見せたところでわかるかな?わからなかったら、どうせ格安品だしあきらめよう、と思ったら、取り置きしていたらしく、奥の棚から持ってきてくれました[ひらめき]

対応の良さに感謝です[exclamation×2]

っていうか、最初から忘れず袋に詰めてくださいって感じですけど[あせあせ(飛び散る汗)]

キラーニー・B&B0514
キラーニー・B&B0514 posted by (C)JUNJUN
ソックスを取り戻したところで、B&Bに帰って朝食です[レストラン]

今朝は、スクランブル&ベーコンをチョイスしました[ひらめき]

なんか盛り付けが美しいです[ぴかぴか(新しい)]

キラーニー・B&B0514
キラーニー・B&B0514 posted by (C)JUNJUN
この後、いよいよ2泊したキラーニーのB&Bともお別れです・・・

チェックアウトしたら、「ダブリン・バス」にて首都ダブリンに移動[バス]

バス会社のうち、「ダブリン・バス」のみダブリン行き直行バスを出しています[ひらめき]

リムリック経由で、所要時間4時間ほど・・・

最後にダブリンに1泊だけして、明日の朝飛行機で日本へ帰ります[飛行機]

アイルランド・ダブリン0514
アイルランド・ダブリン0514 posted by (C)JUNJUN
午後、到着したダブリンは雨模様[雨]

アイルランド・ダブリン0514
アイルランド・ダブリン0514 posted by (C)JUNJUN
さすが首都なのでにぎやかで、ダブリンにも洗練された建物が見られます[ぴかぴか(新しい)]

アイルランド・ダブリン0514
アイルランド・ダブリン0514 posted by (C)JUNJUN
最後の宿泊地は、「テンプル・バー」と呼ばれるホットなエリア[るんるん]

アイルランド・ダブリン0514
アイルランド・ダブリン0514 posted by (C)JUNJUN
このエリアには、市庁舎もあります[ひらめき]

ダブリン・ホテル0514
ダブリン・ホテル0514 posted by (C)JUNJUN
市庁舎から1ブロックほどの、「パラマウント・ホテル」というホテルに宿泊しました[ホテル]

料金は1泊€85(朝食なし)[有料]

さすが、ダブリンの中心地のホテル(B&Bではない)となると高いですね[あせあせ(飛び散る汗)]

でも、部屋は広くて快適でした[ひらめき]

ダブリン訪問は3回目ですが、前から気になりながらなかなか行けなかったミュージアムに行ってみることにしました[exclamation×2]

ダブリン・レプラホーンミュージアム0514
ダブリン・レプラホーンミュージアム0514 posted by (C)JUNJUN
それがここ、「ナショナル・レプラホーンミュージアム」です[ひらめき]

レプラホーンとは、アイルランドの妖精で・・・

ダブリン・レプラホーンミュージアム0514
ダブリン・レプラホーンミュージアム0514 posted by (C)JUNJUN
緑の服を着た、小さいおじさんです[るんるん]

このミュージアムに、レプラホーンや伝説に関する展示がされているようなので、アイルランド最後の日に見学してみることにしたのです[ひらめき]

ガイドツアーによる入場で、料金は料金は€16でした[有料]

ダブリン・レプラホーンミュージアム0514
ダブリン・レプラホーンミュージアム0514 posted by (C)JUNJUN
レプラホーンの資料や・・・

ダブリン・レプラホーンミュージアム0514
ダブリン・レプラホーンミュージアム0514 posted by (C)JUNJUN
服や靴などが展示されています[ひらめき]

ダブリン・レプラホーンミュージアム0514
ダブリン・レプラホーンミュージアム0514 posted by (C)JUNJUN
案内に従って、他の客と館内を巡ると、小人の気分に浸れるセットなどが置いてありました[どんっ(衝撃)]

ダブリン・レプラホーンミュージアム0514
ダブリン・レプラホーンミュージアム0514 posted by (C)JUNJUN
レプラホーンはどこかに黄金を隠し持っていて、捕まえると大金持ちになれるという伝説があります[ぴかぴか(新しい)]

が、このミュージアム、ミュージアムというよりはプチ・テーマパークといった感じで、€16も払って入る価値はあったかどうか・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

まあ、1回来れば充分、といった感じでした・・・

アイルランド・ダブリン0514
アイルランド・ダブリン0514 posted by (C)JUNJUN
ミュージアムを出ると、ダブリン随一の繁華街、グラフトン・ストリートに移動します・・・

バトラーチョコレート0514
バトラーチョコレート0514 posted by (C)JUNJUN
お、「バトラーチョコレート・カフェ」を発見です[喫茶店]

バトラーチョコレートとは、アイルランドの老舗チョコレートメーカーですが、それがカフェを兼ねた店が、ダブリン市内に何軒も出店しています[exclamation×2]

カフェでは、ホットチョコレートが人気です[ひらめき]

バトラーチョコレート0514
バトラーチョコレート0514 posted by (C)JUNJUN
これが濃厚なホットチョコレート[喫茶店]

ミルク、ダーク、ホワイトなどから選べます[るんるん]

バトラーチョコレート0514
バトラーチョコレート0514 posted by (C)JUNJUN
ホットチョコレートを頼むと、フリーのチョコを1個もらえます[ひらめき]

これがまた、上品な口どけでおいしいです[exclamation×2]

バトラーチョコレート、おすすめです[るんるん]

なお、箱詰めしたチョコなら、カフェのほかにスーパーでも買えますよ[有料]

アイルランド・ダブリン0514
アイルランド・ダブリン0514 posted by (C)JUNJUN
ダブリン老舗カフェの「ビューリーズ」[喫茶店]

ホットチョコレートを飲んだばっかなので入らなかったですが、ここも雰囲気よく素敵なカフェですよ[ぴかぴか(新しい)]

アイルランド・ダブリン0514
アイルランド・ダブリン0514 posted by (C)JUNJUN
おしゃれなブティックもあります[かわいい]

もっと時間があれば、片っ端から入ってみたくなる素敵なカフェやブティックがたくさんあります[ひらめき]

ダブリンは何度も来ているから、最後にちょっと寄るだけでいいや、なんて思っていましたが、これはもう少し時間を取ってみるべきでしたね・・・

とりあえず、最後の夕食を摂るパブかレストランを探します・・・


1557836879268
1557836879268 posted by (C)JUNJUN
・・・ところで、今日うちの子たちが、座布団で向かい合って寝ていました[眠い(睡眠)]

やっぱりお互い、仲がいいんですかねえ[exclamation&question]
nice!(30)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット